2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガス、来る

 夜中に大雨。早朝夫がボローニャに発つ。毎年恒例の図書イベントである。吉本隆明逝去の報。私が学部3年のとき、学部高学年も出席できた大学院の授業(指導教官の)のテーマが『共同幻想論』だった。初めて院の授業に出た私は、年長の人々が共同幻想と対幻想について熱く議論するのをぼうっと見ていたのを思い出す。議論しやすいように円形に椅子を並べていたのだが、どの辺りにだれがどんな姿勢で座っていたのかさえ、今脳裏にありありと浮かんできた。記憶というのは恐ろしいものである。ニコ動で、宮台真司と橋爪大三郎、大塚英志による追悼番組を見る。昨日は、町山智浩VS上杉隆の番組を見ていたし、確かに普通のテレビを見ているよりも遥かにライブ感があり、内容も充実しているのだから、人気が出るのもうなずける(と、自分が中毒なのを正当化)。
 さて、ガス会社の手違いで二つの缶とも無くなってしまったプロパンガス、夫が昨日、別のガス会社に、絶対に今日、金曜の昼までに持ってくるようにと言っておいたというので、11時まで待つが来ない。私がたどたどしいヘブライ語で電話するよりも効果的だと思って、息子に電話してもらうと、昼ごろには行く、という返事である。それで3時まで待つが、やはり来ない。金曜日の3時といえば安息日に入る前で、もうどこも営業終了時間である。息子が再度電話すると、行くから待っていてくれ、とのこと。しかし日が暮れても来ないので、私はもう、これは安息日が終わって日曜にならなければ来ないだろう、と確信したのだが、息子は、いや、あの言い方だと確実に来ると思う、と言う。金曜の3時を過ぎても電話に出て、これから行くというのは、よくよくのことだと。大きい会社だと営業時間を遵守するけど、あれは小さくて事業立ち上げたばかりみたいだから、どうしても新規顧客を逃したくない状況だと思うと言うのである。私は、イスラエルは、もう何度も書いているように、すべてのことが直前でひっくりかえる国だから早々にあきらめてしまったのだけれど、そしたら本当に7時をずいぶん過ぎてから(つまり安息日に入ってから)、真っ暗な中ガスの缶を積んだ車が来たのである。安息日を気にしないアラブ人かロシア系の人かと思ったら、ふつうのユダヤ人の、おそらくは夫妻。真っ暗な中懐中電灯で作業して、ガスが通ったのが8時前。それから夕食(キャベツと鶏肉入りにゅうめん)を作って、息子と娘と3人で食べる。ガスが来なければ、夕食はチーズトーストかホットサンドになるところでした。いやしかし、イスラエル人はどうせいい加減だし、安息日は何よりも優先されるから、来ると言っても来ないだろうと早々にあきらめたのは間違いだった。今日中に行くと言ったら、何時になっても、安息日に入っても、来ることもあるのだった。
スポンサーサイト

コメント

ある意味・・・安息日を守ってる人にはふざけるな〜〜〜〜って結果になりそうですが、きて良かったですね〜〜♡

これは、なんか感動しますね。まだまだ働くことに対する責任感を持った人がいるのを目撃した感じで。なんか、昔のキブツ的な香りがします。正直な仕事人って感じの。

Re:

本来なら、昼に来ると言っていたのが夜7時半ごろ来たところにクレームつけるべきなのでしょうが、金曜の夜真っ暗な中来た、ということにびっくり&感動してしまって、評価がプラスに大きく振れました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://levyyamamori.blog.fc2.com/tb.php/157-01f9b44d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。