2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また乗り過ごす

 昨日は早朝大学へ(早朝というのは、5時半に起きて6時47分の列車に乗ることを言います)。同僚の先生とミーティングをし、8時半から2コマの古文。今日からは鴎外の舞姫。12時からは3年生。その後はコンピュータルームで仕事。夕方、同僚の先生とテルアビブポートに行く。ポートの建物の図書館がイベント場所なのだが、どこにあるのだろうと建物の外側に大きく書いてある番号で確認。建物に入ったらすぐ、『戦争童話集』の訳者の院生が私たちを見つけて出てきてくれた。最初はちらほらだった客(というのか?)が、7時半を過ぎたらぎっしりになり、驚く。院生や卒業生、他の大学の先生の顔もちらほら。いかにも宗教派、という人もいてちょっと心配になるが、まあ私はどう見ても日本人(外国人)だから、多少ヘンなことを言ってもかまうまい。イベントは、まず編集者が、出版に至る過程やその意義について話し、次に訳者が、訳で苦心したところ、自分の戦争体験(二度レバノンに行った)などについて話し、次に日本文学の先生(何年か前、私がクラスに出ていた人、彼女がこれの翻訳出版権を取っていたらしい)が、野坂の経歴(がいかにあいまいで謎であるか)、「蛍の墓」、「死児を育てる」、その文体の独特さについて話す。私はもうここではバラエティ担当だと思っているので、「エロ事師たち」の作者というイメージだった野坂、「四畳半襖の下張り」事件の裁判と表現、内面の自由についての主張、74年の参院選の演説内容、田中角栄にドンキホーテ的に対抗した件などについてざっと話し、Youtubeに出ているサントリーのCM(キックボクシングで鍛えた蹴りのポーズつき、そこで「国家非武装されど我、愛するもののために戦わん」という非現実的な立場について紹介)と、「マリリンモンロー・ノーリターン」(桜散る散る菊も散る、の歌詞も解説)を上映し、先月空港で買った週刊文春に載っていた震災後1年についての野坂の所感を紹介して終わる。というわけでテルアビブにおいて、100人ぐらいの人々があの「ソ、ソ、ソクラテスかプラトンか」というヘンなCMと、マリリンモンロー・ノーリターンという不穏な唄を鑑賞するという、かなりシュールな展開になった。でもまあウケてよかった(笑って手をたたいていたから、ウケてくれたと思っていいのだろう)。『戦争童話集』のヘブライ語版が書店に並ぶのは来月だそうです。どうぞよろしく。終わってから、横のカフェテリアで同僚の先生と遅い夕食を食べる(サイドイッチ、サラダとジュース)。10時過ぎの列車に乗れたのはよかったのだが、各駅停車だと言うのでハデラの後はカイサリヤ、それからビニヤミナだろうと思ってぼうっとしていたらハデラの後カイサリヤには止まらず、結局ビニヤミナで降りそびれる。ハイファまで行くしかないのだが、そしたら戻りの列車が12時半までない。息子が木曜の晩か金曜にクルマでハイファからビニヤミナまで戻ると言っていたので、だめもとで電話してみたら息子はハイファのアパートにいた。事情を話し、どうせ家に戻るのなら今にしてくれ、と言って、ハイファの駅で拾ってもらって一緒にビニヤミナに戻る。ハイファの駅では、乗り越し運賃も取らずにそのまま出してくれた。クルマの中で息子が、軍で一緒だった人からさっき電話があったと言う。なんでもその人のお母さんと妹さんが私の話を聞いていたのだそうだ。狭い世の中である。うちはこの複合姓の特殊さゆえに、家族として見られることから逃れられないのであった。結局12時過ぎに帰宅。
 今日は息子、娘とスーパーに行って買い物。ようやく週末である。
スポンサーサイト

コメント

「ソ、ソ、ソクラテスか...」のコマーシャル、明日の説教の原稿に入ってたので「おっ」と思いました。「大っきいわー」って何のコマーシャルだったかしら???

Re: タイトルなし

「ソクラテスの唄」、サントリーゴールド900、1500円、新発売、でございます。
http://www.youtube.com/watch?v=uopVGKgd3n8
で、でも説教の原稿に、これが入っているのですか?!

はい、入っているのでございます。「み~んな悩んで大きくなった」ってところがポイントです。コマーシャル前半は覚えているけど、肝心の商品名はすっかり抜けてました。Youtube、見ました。まさか今になってこんなの見られるとは...。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://levyyamamori.blog.fc2.com/tb.php/162-968b3a53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。