2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あと一ヶ月

 学期末(学年末)まであと一ヶ月である。激務の人たちから見たら、まるであそんでいるみたいな大学の日々かもしれないけれど、まあどの仕事にも仕事である以上それなりの苦労があるということで。他人のことを言えた義理ではないけれど、大学にずっと残っているような人は、一般社会ではやっていけないような人も多いわけだし。
 昨日曜は、家で地味仕事。夕方近所のキオスク(何でも屋)にミルクを買うお使いに行った娘が、帰りがけにバイト先のピザ屋に寄って焼きたてのパンをもらってくる。結局私と娘はそれで夕食。何なんだ。でもまあしかし、ちゃんとした窯で焼いた焼きたてのパン(ザアタルがけ)はおいしかった。
 今日月曜は朝から大学へ。スピーチコンテストに関する諸々の手配を秘書のところで再確認。いくら確認しても相手がこの国だから、どたんばで何があっても驚かないのであるが。12時から2時までは3年生のクラス。学生たちは朝8時から「日本の夕べ」用のフィルムを撮っていたらしく多くが遅刻してくる。2時に同僚の先生と、アズリエリのショッピングセンターに出て昼食。Aromaカフェでサンドイッチ。夕方帰宅。娘が夜ベビーシッターのバイトから戻ってくる。ベビーシッターの仕事から始めて今はピアノを教えている小学生2人が、今日学校でのコンサートに出てピアノを弾いたのだそうだ。私が夕方帰宅するとき前を通った小学校にやたら人がいたのはこのイベントがあったからなのだということに思い至る。自分が教えている子どもが人前でピアノを弾くというのは、こんなにどきどきして心配で震えるものだったんだ、と娘が言うのを聞くと感慨ひとしおである。だからあなたの先生もあなたの試験のとき、ものすごくどきどきして心配していたんだってば。とにかくうまく弾けて、聞いていた大人たちが「先生はだれ?」と聞いて、この人とその子たちが指差した先がうちの娘だったため、「え、このちゃらちゃらしたおねえちゃんが?」という反応がおもしろかったのだそう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://levyyamamori.blog.fc2.com/tb.php/209-1f091da8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。