2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お掃除の日

お掃除の人が来る。この人(アラブの村の60歳ぐらいの人)とは年間契約で、うちは1週間に1度なのだが、うちが雇用主として、国の法律にそって年に1ヶ月分(4回分)の有給休暇をあげて(8月いっぱい)、また社会保険料も払っている。それで、この人のお母さん(90歳)が今回老人ホームに入るにあたり、その手続きを進めるうちに、ダンナさんが死んでからもう何十年もの間役所に住民税を払っていなかったことが発覚し、絶対に払えないようなすごい額の請求書が来てしまって、払わないと差し押さえると言われ、途方にくれている、という話を聞く。で、うちの近所の知り合いの良心的な弁護士を紹介したのだけれど、なぜそういうことになるのかと言えば、システムが理解されていないというのはもちろんだけれど、基本的に字が読めない、というのが大きいのではないか。うちに来るお掃除の人も、アラビア語の文字はおろか数字も読めない。時計も読めない。でもアラビア語とヘブライ語は話せるし、お掃除が上手だから仕事に支障はない。アラブ(ムスリム)の村では、高齢の女性の識字率が低い。うちにお掃除に来る人でそうなのだから、その母親ならまず字は読めないだろう。アラブの村の役所の書類はアラビア語で来るのだが、そのアラビア語自体が読めなければ、どうしようもない。そういう人を相手にどこまで責任能力を問えるのか(90歳の寡婦だし)。弁護士さん、がんばって、である。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。