2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビ受信料をめぐる闘い

イスラエルのテレビ受信料は、イスラエル放送局とかいう政府の機関に払うことになっている。うちはもうずっとテレビ受像機はあるものの、アンテナにはつながっていなかったが、テレビ受像機がある以上強制的に受信料を支払わされていた。しかし、テレビ受像機からチューナーを取り外したという証明書があれば最近は受信料免除になる、という話を聞いて、免許を持っている技術者に頼んでチューナーを取り外し、200シェケルぐらい払って証明書をもらった。これでめでたくうちのテレビは、WiiとDVDのためのモニタとしてしか機能していないということに公式になったのである。それでその証明書を、ファクス、メール添付、書留郵便などで、半年前から何度も放送局に送ったのだが、あいかわらず受信料と、さらには延滞料の支払いをうながす書類が来つづけていた。そこのオフィスはいつ電話してもだれも出ず、延滞料は増えるばかり。ついにアタマに来た夫が、ハイファのオフィスに乗り込んで責任者と直談判し、受信料免除の許可書を取り付けた。そこのオフィスは2人しか事務員がおらず、電話には出ない、直接オフィスに来た人も何時間も待たせて対応しない、要はあきらめさせて支払わせる、というポリシーで動いているのだという。結局こうやって、何時間もつぶして直談判するに至った人のみが、受信料免除となる仕組みなのであった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。