2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全力でサポート

 宿題漬けで忙しく家に戻れない息子のために、庭のオレンジ、買ったざくろ、昨日弁護士夫妻の娘さんが作ったといってもらったチョコレートケーキ、夫が作ったマフィンなどを持ってハイファに行く。夫の母の家で昼食。そこで出された食事の残りも、すべて息子のお持ち帰りになる。ふつうは子どもの兵役時代に、家族が全力で食事の差し入れなんかを行うものだが、うちは軍隊時代は不要だと言われつづけていたのが、大学1年になっていきなり全力での差し入れサポート体制に突入した。それにしても、前から知ってはいたものの、ひとこと若い人に「ロクなものを食べていない」「食事を作る時間もない」と言われたときの、イスラエル人の全力サポート体制突入エネルギーはすごい。夫の母なんか歩行が困難で付き添いなしでは一歩も外に出られない身体なのに、家中の食べ物をあれもこれもとパックに詰め始めるし。いったんそうなったら、いくら要らないと言っても、どんどん食べ物が用意されると思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。