2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「うん」と「ううん」と「んん」

 今日も晴天。午前中大学へ行く。3年生のクラスで、「うん」と「ううん」が話題になる。日本語の場合、「う高 ん低」がYesで、「う高 う低 ん高」がNoなのは明らか。ヘブライ語は、経験上「ん低 ん高」がYesで「ん高 ん低」がNoだと思っていたのだが、学生は場合によるのだという言う。そうなの? そんな、場合によると今更言われても、である。こんな基本的な取り決めに、例外を作られたら困るじゃないか。しかしよく考えてみたら、日本語でも「ううん」と考え込むときはイントネーションがちがうことに気づく。むずかしいもんです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。