2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハヌカ第七夜

 午前中大学へ。下級教員組合は21日間のストのインターバルに入っている、つまり授業に戻っている。しかもよく分からないことに、既に1週間のストで失われた授業時間分の補習をせよ、少なくとも補習計画を出せ、という指示が出されているらしい。ふつうそういう補習って、双方が合意に達してめでたく書類にサインし、ストが完全終結してから為されるべきものじゃないのだろうか。補習が既に行われるのなら、今のインターバルというのは、何なんだ。2時まで3年生のクラス。その後、ストのインターバル中の同僚の先生と町に出てカルメル市場に行く。ハヌカ期間中ということで、子ども連れや中高校生のグループ、またクリスマス休暇で海外から来たのだろう観光客たちで賑わっている。この間も行った家庭料理屋で、牛のリブ肉の煮込み、インゲン、ご飯のセットを食べ、辺りを散策する。ディーゼンゴフセンターの近くで、話題のスフガニヤ(上にクリームやチョコなどの飾りがあり、さらにはリキュール酒だか何だかよく分からない液体が入ったスポイド状の容器が突き刺さっていてその液体を中に注入して食べるらしい)を売っているのを見る。もう何年もスフガニヤを店で買っていないのでよく知らないのだが、近年はこういう小ぶりで値段が張るものが出てきている。、だからといって昔ながらの大きくて、パウダーシュガーがかかっていて、安物のイチゴジャムが真ん中に入ったものの人気が落ちたわけでもないのだろうが。しかしこの種の小洒落たデコレーションのスフガニヤを10シェケルぐらい出して食べたいかと言われたら、うーん、どうなんだろう。どうせこの方向性に行くのなら、ミスドのフレンチクルーラーのほうが食べたいような気がする。まあ1年に1個しか食べないのなら、10シェケルぐらい出してもいいか。子どもがいる家で、子どもたちがハヌカの間中毎日1個食べたいというのなら、あるいは学校や軍隊で全員に配らなければならないのなら、絶対に無理だが。夕方帰宅。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

levyyamamori

Author:levyyamamori
山森みか
Mika Levy-Yamamori Ph.D.

以前の日記は
http://www.geocities.jp/mikayamamori/

コメントは承認制なので反映に時間がかかるかもしれません。
連絡は、yamamori @ post.tau.ac.il まで (アットは半角、スペース抜きで)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (228)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。